スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

寂しくて雨 曇り空にらむ 手を伸ばしてみて ほら

先日のRewriteカブり騒動(命名)、結局返品も出来ない様なので楽オクに出品しました。エロゲじゃなくて良かった!←

Rewrite Hervest festa! sofmap予約限定特典付き 初回版【送料無料】(終了しました!)

送料はこっち持ちなので、よかったら誰か買ってね!(切実)


とりあえず、現在の進み具合としては
各個ヒロインの短編いちゃラブアフターストーリーを終えて、その後に「リライトクエスト」なる、某アトラス的なダンジョンRPG風な何かが出てきたので、それやってます。
結構長いぞ、このファンディスク!

ちなみに今回、与太郎君にも声が入ってる違和感も最初の内だけで、割とすぐに慣れました。
男性声優はまったく分からないんですけど、セリフ通り、なかなかのハジけっぷりな演技してます。


今日は土日と飛び石で休みなので、髪切って来ようかなー。
ヨーヨー楽しいれす(^q^)

―――――――――――――――――――――――――――――
いらっしゃい アイの庭
今はここで おやすみ
未来(あした)は あなたが
笑顔になるそんな世界へ…さぁ…

Duca/アイの庭

スポンサーサイト

2012.07.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム系

向日葵と同じ位背が伸びたら あの太陽に手が届くんだなって そう 信じていた

友人なんて、無理して繋ぎとめておくものじゃない。
でも、日常的に触れていないと、自然に遠のいて行ってしまう。

ふっと思い出した時に、姿形がなくて、懐かしむだけしかできないのって寂しいよね。
そんなの、手前勝手とは知りつつもね。

繋がりが脆弱なのが悪いのか、手前の心が脆弱なのが悪いのかって事については、どちらも判然としなくて。

でも、どちらについても、寂しいなって思えるだけ、まだマシなのかなって思ったりもして。
まだマシとか、なんの慰めにもなってない様な気もして。

古いものに囚われて、新しい関係性を軽んじてしまう自分って、贅沢な理想や執念だけが独り歩きしてて。

よくないのかなって。

―――――――――――――――――――――――――――――
一週間でどんなひとも生まれ変わる
だから僕は無敵のスーパーマンにもなれるはず!

Syrup16g/向日葵



―――――――――――――――――――――――――――――


あ、どうでもいいけど、自動下書き保存機能ってFC2にもあったんですねー。
この前、長文打ってる途中ミスして編集中のページから他のページに行っちゃってあぼーん。
なんて事がありました。OTZ

2012.07.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常系

りらーいとぉーおんざーらーい

今日は予約してたゲームが届く日だとwkwkして家に帰ると、なんか大きな箱がふたつ。・・・ふたつ?

何故か同じゲームが2個届いてた。

なにかの間違いだろうと思って確認してみると、確かに4/9と5/27の注文確認メールが…

まぁ、それはさておきKeyの新作「Rewrite Harvest festa」届いたー。
s_P1030306.jpg

いええぇぇぇい ぱふぱふぅ
初回限定版のオマケで
オリジナルサウンドトラック
ラジオRewrite 月刊テラ・風祭学院支局 Webラジオ特別版
プロモカード 3枚
ちびもす&つちのこ ぬいぐるみストラップ

加えてソフマップ予約特典で静流&朱音お風呂ポスターが付いてたぜ


いええぇぇぇい ぱふぱふぅ ぱふぱふぅ



・・・・・。




・・・実は、本編のRewrite買った時も同じミスしてたんですよ。
友人に押し売りましたよ、ってか、まだお金貰ってないけどな!

いいもん、取り立てするついでにもう一回同じ友人に押し売りしてやる。←

とりあえず、土日はコレやるので埋まりそうです。

2012.07.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム系

3Dジグソーパズル

Amazonでキャストパズル買い漁ってた時に見付けて、面白そうなので、買ってみました。
とりあえず、52ピース。

組み上げると宝箱型の小物入れになるらしいです。
s_P1030294.jpg

ざらざら―っとね。
s_P1030295.jpg

まずは頭から組んでいって
s_P1030297.jpg

下っ側も組み上げて、はい、完成!
s_P1030299.jpg


・・・簡略にしてますけど、完成までで軽く4時間かかりました。
仕事から帰ってきてご飯食べて、21時に組み始めて・・・気付いたらもう真夜中だよ!コンチクショウ!!←


s_P1030300.jpg

入れる物が無いので、大量にあるヨーヨーのパッドを流し入れてみる。
s_P1030302.jpg

ザックザクだぜぇい!ヒャッハァー!!
s_P1030304.jpg

なかなか可愛らしい感じで結構満足してるー。

2012.07.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | おもちゃ系

心の中に気づけずにいた すごい宝物を見つけた

成長は、自分が進めてきた直線上にしか存在しないと思う。

…横路とか言い出したらキリがないけどさ。
それも含めてモノにさえ出来れば、全貌はひと繋がりの線になるんじゃなかろうか。

つまりアレですね。
FF10とか12に出てくるアビリティマップ的なアレですよね。←

人間の成長って、自分の中ではそんなイメージがあったり。

方向性を選んで。
時々現れる、コストの高い脇道を選んだり。
途中から、いきなり真逆の方向性を高めて行ったり。
勿論、そういう変化から変化への間には、目に見えないポイント稼ぎみたいなものがあったり。


――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――
――――――――――


拡げた可能性に慣れ親しむ事と、立ち止まる事なくより可能性を拡大していく事の同時進行。
その上にいつだって個人は立っているものだと思う。

と、ここまでが今日の夕方に思いついて書き溜めてた分。


ゲームなんかよりも、よりリアルタイムに。
あるいは常に差し迫った形式で。
線の上の自分を選択をしてるんだなぁって思う。

だからこそ、ミスリードとも言える選択だらけで。
その時その時で見ちゃうと、どうしても、そう感じちゃう事もある訳で。

…。
特に何の気はないらしいです。
普段から気付いたらボーっと目とか頭がどっかイっちゃって、こんな事ばっかり考えてます。
そういう心に波風のない考え事が出来る時が、一番幸せ。

いい歳して、本当にもうね!←

―――――――――――――――――――――――――――――
Noriyuki Makihara/武士は食わねど高楊枝

2012.07.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常系

そうだ、マヨイガへ行こう。(病)

今さらですが、F&Cの「水月」クリアしました。

純粋な意味で元祖・トノイケ&画野郎☆コンビを世に知らしめた作品なのかな。
もうひとつ前の作品で、一部シナリオのみで「Canvas」でも共演してるらしいけど、そっちは未プレイ。

CUFFSの「Garden」「さくらむすび」「CAFE SOURIRE(画野郎☆)」「ワンコとリリー(トノイケのみ)」迄一通りやった後で、敢えて原点へ。

攻略順は
那波→雪さん→花梨→和泉→アリス・マリア→鈴蘭
2週間ほどかけてゆっくりと。

内容は海と山に挟まれた片田舎を舞台にした学園・伝奇モノ。
日本神話の有名所のネタを題材にしていて、そこからオリジナルの解釈で現世と黄泉の国(ゲーム中では"マヨイガ"と呼ばれる)、はたまた現実と夢の境の関係性を表現しているような。
よくkey作品とかにもある、ループモノとかの世界観とも確かに近いけど、また少し違う感触。

古い作品なので、内容レビューやら解釈やらはググれば良いのが腐る程出てくるし、とりあえず省略します!

今回、意識してか無意識だったのかは知らないが、攻略毎に自分の中のロリメーターが上がる順番となりました。

もう和泉のスク水あたりからリアルにブヒヒwwwとか鳴き出してました。サーセンwww
実はアリス・マリアが終わった後になって、はじめて攻略サイト見て隠しキャラの存在を知ったんですけど、
まさかの
ょ ぅι゛ょ

ょ ぅι゛ょ ! !

ょ ぅι゛ょ ! ! !

心のシュプレヒコールが鳴り止みませんでした。
わはー!にヤラレタ。


尿でロリで甘々な感じは、この作者コンビの真骨頂だと思ってる。
いやー、気持ち悪くってすいません!

2012.07.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム系

声に本音が乗らないので

今もたまに自問しちゃうのが、「怒りや不満は抑え込まないといけないもの?」って事で。
実際の日常では、疑問とは裏腹の行動を取ってるんよね。

このせいで、上手く笑ったり悲しんだり、怒りを表す事まで出来なくなった気がしてるのに、その一切を口では上手く説明できてそうにない。
電話とか談話とか、とにかく口で伝える事が苦手なんです。

周りを納得させるに値する言葉がない事、脳が貧困なのが、言った者勝ちな世の中に、自分はいつもなんか負けてる。


偽善じゃないの。
誰かを真正面に据えて憎んでまで否定する事が、自分の為だけに空恐ろしいから
自己愛は傷つくように感じるの。

2012.07.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常系

避けられぬ孤独隠すために 同じことで笑いあったりするの?

今の仕事が好きなのか嫌いなのかが分からない。

職場は嫌い。

でも職業そのものはって考えてみると
好きも嫌いも結構、ご都合主義やし。

感じる事は色々あるけど
人生の墓場の入り口付近でも、必ずしも悟りなんてものは無いのかなって。

下らない事で苦しむ人は、何歳からでも苦しむのが普通の事やし。
そんな事は我が身に差し迫って初めて、重大に思えるものやし。

本当に余裕のある人って、後はボケて行くだけなんよね。
それが羨ましい事で、幸せな事なんかなぁって。

もちろん、病みながら認知症なって訳分からなくなって行く人もいてるけどさ。

何が本人にとって幸せかって、結局本人にも分からないもんやしね。



仮に今こんな辛い事面倒くさい事辞めて家に引きこもってみたとしても
(少し休みたいって言えば、家族も許してくれるだろうし)
辛い気分なんか消える訳はないし。
だから続けてる。それだけ。

何の為に働くのかって、結局そういう事なのかな。
「心に逃げ場はないから。」「家族とか具体的な拠り所も、いずれは必ず無くなるから。」

もっと図太くならないといけないから。

―――――――――――――――――――――――――――――

Rie Fu/笑って、恵みのもとへ

2012.07.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常系

IMG_0019.jpg

なにもかもそのままでいたら、行けない。

なにもかもそのままでいたら、自分が壊れてしまうから。

平穏は、いつでも変化の下で過ごされて行く間にあるから

健やかなんですよね。


2012.07.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常系

思春期における人間関係の、人格形成への影響は

散々でした。

あの時の周囲からの悪意が、こうして疑いやすい自分を作った。
周りの何も、切り開けない自分になった事を自認してしまう形となった。
でも、それだけじゃないから、僕はまだ大丈夫なほうで、
それだけじゃなく生きてるから、大丈夫だって自覚が持てる。

確信をもたせてくれたのも、また周囲から。

疑いを残さない事だ。うやむやにしない事だ。
抵抗をしないなら、常に明確にしておく意思を設ける事だ。
周囲に対して、自分に対して。

そうすれば、たぶんこれからも大丈夫なんだと思った。
 
IMG_0009.jpg

2012.07.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常系

Haruka Nakamura - Arne




最近ハマってるアルバムから。
アンビエント系ってジャンルらしいです。
ブリティッシュ・フォーク→ケルト音楽→幻想系なエレクトロニカと来て、こっち系に行き着いた感じ。
エレクトロとアコースティックのひとつの融合形。

能動的に「聴く」と言うよりも「聞き流す」ような、そんな音楽。

→アンビエント
アンビエント・ミュージックの略称。環境音楽。ブライアン・イーノにより提唱された。
彼の定義に拠れば「意識して聴くこともできるが、また、無視することもできる音楽」。
一般的なアンビエント・ミュージック(以下アンビエント)は、はっきりとした楽曲構成とビートを持たず、鑑賞の対象としてよりも、むしろ空間的広がりを意識した、静的な音楽。(はてなキーワードより引用)


まさに息をするように聴ける音楽。

2012.07.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽系

やぁや

気まぐれに始めてみました。
日常系路線で書いていけるような感じで行こうか行くまいか。

2012.07.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常系

«  | ホーム |  »

FC2Ad

counter

FC2プロフ

     ↓Click!↓

最新コメント

Twitter

razlinq < > Reload

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。